れんこんつくね

2019.10.28 レシピ

れんこんつくね

レシピ秋の献立

ヘルシーながら食べごたえのあるつくねは、おつまみにもおかずにもうれしい一品。
たれには、和食によく合う三温糖を使いました。

材料(4人分) 
鶏ひき肉...300g
塩...大さじ1/4
絹豆腐...150g
酒...大さじ1/2
ごま油...大さじ1/2
れんこん...1/2節(90g
玉ねぎ...1/4個(50g
生姜...1かけ
パン粉...大さじ3
片栗粉...大さじ3
こしょう...少々
サラダ油...適量
青じそ...5枚
[たれ]
 三温糖...大さじ2
 醤油...大さじ2
 水...大さじ2

作り方 

  1. れんこんはスライスしてさっと酢水にさらし、水気を拭いてみじん切りにする。玉ねぎ、生姜もみじん切りにする。
    豆腐はキッチンペーパーに包み、軽く水分を取る。たれの材料は合わせておく。
  2. ポリ袋にひき肉と塩を入れて粘りが出るまで袋の上からよくもむ。1の豆腐を加えて形がなくなるまでもみ、酒とごま油を加える。
    玉ねぎ、れんこん、生姜を加え、パン粉と片栗粉も入れてよく混ぜる。袋の口を結ぶ。
  3. フライパンに油を引き、袋の下の片端をハサミで切って、肉だねを8等分してフライパンに落とす。
    手に少し水をつけ、そっとつくねの形を整える。火をつけて中火で4~5分焼いて裏返し、両面を焼く。
  4. 3にたれを加えて、つくねにからめながら1分ほど煮つめる。器に盛り、せん切りにした青じそをふんわりとのせる。

renkontsukune2.jpgrenkontsukune3.jpg

★ここがポイント
鶏ひき肉はもも肉でも胸肉でもお好みで。胸肉でもやわらかく、よりさっぱりとした味わいです。