アップルシナモンロール

2020.01.20 レシピ

アップルシナモンロール

グラニュ糖レシピシナモンロール三温糖レシピ手作りお菓子

パン生地に砂糖を入れて発酵を促すことで、ふっくらもっちりと仕上がります。ジューシーなりんごとよく合い、ティータイムが至福のひとときになりそうです。

●材料(7㎝マフィン型9個分) 

[フィリング]

 バター(有塩)...30g(室温で柔らかくしておく)

 グラニュ糖...大さじ2

 シナモンパウダー...大さじ2

[りんご煮]

 りんご...1個

 グラニュ糖...大さじ2

 コーンスターチ...大さじ1/2

 レモン汁...少々

[パン生地]

 強力粉...300g

 三温糖...20g

 水...180mL

 バター(有塩)...30

 ドライイースト...5g

 塩...4g

[アイシング]

 粉糖...50

 牛乳...10mL

●作り方 

  1. フィリングの材料を、バター、グラニュ糖、シナモンパウダーの順に合わせて混ぜる。

  2. りんご煮を作る。りんごは四つ割りにして芯を取り、皮ごと1㎝角くらいの大きさに切る。耐熱容器に入れ、グラニュ糖、コーンスターチ、レモン汁を合わせて混ぜる。ラップをせずに600Wの電子レンジで3分加熱する。一度取り出して混ぜ、再び電子レンジに入れて2分加熱する。冷ましてからざるにとり、水分を切る。

  3. パン生地を作る。耐熱容器に分量の水とバターを入れ、600Wの電子レンジで1分加熱する。ドライイースト、三温糖、強力粉、塩の順に加え、ゴムベラでまとめる。

  4. ある程度まとまったら、台の上に出して10分こねる。ひとまとまりになったらボウルに入れてラップをかけ、部屋の中の暖かい場所に1時間ほど置く(一次発酵)。

  5. 4の生地が3倍ほどにふくらんだら軽くガスを抜き、再びきれいに丸め直す。濡れふきんをかけ、ラップをして20分置く(ベンチタイム)。

  6. 5の生地を台の上に出し、打ち粉をして麺棒で30×40センチほどの大きさに伸ばす。上下3センチほどを残してフィリングを塗り、りんご煮を散らす。マフィン型にベーキングカップをセットする。

  7. 6を下からくるくると巻き、9等分に切って1切れずつマフィン型に入れる。部屋の暖かい場所で30分ほど、2倍の大きさになるくらいまで置く(二次発酵)。※電子レンジに発酵機能がある場合30℃にセットして20分発酵させる。

  8. 190度に予熱したオーブンで20分焼く。

  9. アイシングの材料を合わせて混ぜる。8のあら熱が取れたらアイシングをかける。


applecinnamonroll3.jpgapplecinnamonroll2.jpg

★ここがポイント 
・ホームベーカリーを使用する場合は、1次発酵までおまかせ機能を使い、3、4、5の手順を済ませます。
・4でパン生地をこねる際に、打ち粉をしっかりしておくと生地が扱いやすくなります。